see の動詞フレーズ

【解説】

seeの本質的な意味は、目で物や人を「見る」ということだが、単に視線を対象に向けるというlookではなく、物や人が「見える」、つまり「知覚する」ということだ。
またseeは、対象がちゃんと網膜に映ることであり、視覚上の認知から、「心でわかる」「理解する」ということにもその意味の範囲は広がる。

He looked at her as if he had never seen her before.
彼は今まで彼女を見たことがないような顔つきで(彼女を)見た
She looked but didn't see it.
彼女は見たが目にはそれが入らなかった