[VC感覚] be+形容詞(3)
 

【POINT】

be動詞が補語として形容詞をともなった用法。
ここでは、人以外のの主語をあげました。

(1)
Calcium is absent from your diet.
あなたの食事にはカルシウムが欠けている
* be absent from 〜「欠けている」、人が主語なら「〜を休んでいる」

(2)
The market is active.
市場には活気がある

(3)
The market is flat.
市況不活発だ

(4)
Laundry services are available.
洗濯のご用承ります(ホテルなどで)

(5)
That's too bad.
それはお気の毒です
* too+形容詞 「あまりにも〜だ」 too many(数)、too much(量)「あまりにも多すぎる」

(6)
This lemon is somewhat bitter.
このレモンはちょっと苦い
* somewhat 副詞(比較なし)「やや、 いくぶん、多少」の意味。
 
It's somewhat different.  「それはいくらか違う」

(7)
This car is cheap and nasty.
この車は安かろう悪かろうだ

(8)
When will it be convenient?
いつが都合がいい?
*未来形

(9)
Your answer is correct.
君の解答は正しい
* correctの反意語は、incorrect

(10)
The plan is much too dangerous.
その計画は危なすぎる
* much too+形容詞 「あまりにも〜過ぎる」

(11)
It's almost incredible.
それはほとんど信じがたいことだ
* almostは、 (比較なし) 「ほとんど」など接近していることを示す、副詞

(12)
It is personal.
それは個人的なことです
* personal belongings 「私物」、a personal matter「私事」

(13)
Dinner is almost ready.
夕食はだいたいでき上がっています

(14)
The cost of living is very high in Tokyo.
東京は生活費がとても高い

(15)
This curry is too hot.
このカレーは辛すぎる

(16)
Either is acceptable.
どちらでもかまいません
* eitherは、 [肯定文に用いて] 「(二者の)どちらか一方、どちらでも」の意味

(17)
The times are bad.
景気が悪い
* timesは、 [しばしば複数形で] 「時勢、景気」の意味

(18)
It is urgent.
緊急です

(19)
That's all .
それで全部だ、 それだけのことだ

(20)
The future is bright.
(がんばれ)先行きは明るい

(21)
It is too colorful for me.
それは私には派手すぎる

(22)
This coat was poor value (for the price) .
このコートは(値段の割に)損な買い物だった

(23)
That's better.
そのほうがいいね
* betterは、goodの比較級、最上級はthe best

(24)
The wind was very violent.
風は非常に強かった

(25)
The taste is bad.
ひどい味だ

(26)
Too much work is bad for the health.
働き過ぎは健康に良くない
* Too much workは主語で、「働きすぎること」の意味

CLOSE