[VC感覚]  be+ed形動詞フレーズ(受身形)
【POINT】
be動詞+ed形動詞フレーズのファンクションフレーズ。
ここでのed形動詞フレーズは「〜されて、された」の意味で、「〜される存在だ」「〜された存在だ」というとになる。
文法では、これを受身形と呼ばれている。現在形では、am,are,isを、過去形ではwas,wereを使う。

*ed形動詞フレーズとは、動詞のed形で始まるフレーズのこと。

(1)
I was asked the way.
私は道を尋ねられた

(2)
He was attracted to Lucy.
彼はルーシーに引きつけられた

(3)
She was attacked in the street.
彼女はその通りで襲われた

(4)
I was not born yesterday.
昨日生まれた赤ん坊ではあるまいし (そんなことは百も承知だ)

(5)
He was brought up properly.
彼はちゃんと育てられた

(6)
He was caught for speeding.
彼はスピード違反で捕まった

(7)
She is often deceived.
彼女はしばしば騙される

(8)
Dogs are not allowed here.
犬の同伴お断り (掲示)

(9)
My wishes were answered.
私の願いはかなえられた

(10)
Your opinion is based on misunderstanding.
あなたの意見は誤解に基づいている

(11)
The kitten is called 'Jaguar.'
その子猫はジャガーという名である

(12)
His shoes were caked with mud.
彼の靴には泥が固まりついていた

(13)
The reservation was cancelled.
その予約はキャンセルされた

(14)
The shop will be closed at six.
その店は6時に閉まる

(15)
My salary was cut.
私は給料をカットされた

(16)
You will be caught in the rain.
あなたは雨に合うだろう
You will+原形動詞フレーズ 「あなたは〜するだろう」

(17)
I'm booked in for tomorrow.
私は明日予約があります

(18)
You will be blamed.
あなたは非難されるだろう

(19)
He was wounded on [in] the head.
彼は頭に傷を負った


CLOSE